健康保険の大切さ

昔友人が個人経営していたお店で働いてたころ、

会社員扱いではなかったので社会保険には入っていなかった。

というかそんな制度はなかった。

 

ということは、個人的に国民健康保険に入るしかないわけだ。

しかし当時の手取り金額は9万円。(月300時間働いて)

前年は普通に会社員してたわけだから、国保に入るとなかなかの金額を毎月徴収される。

ということで、1年くらい無保険の時期があった。

 

昔から病院にはあまり行かない方で、

風邪くらいなら寝れば治る派なので問題ないだろうと安易に考えていた。

 

念のため調べたら北区の社会保険労務士が健康保険とか労働保険とか頼れるみたいだから

抑えておこう。

コーディアル人事労務オフィス

114-0003 東京都北区豊島3-2-5 TMビル201

 

結局その1年の間に病院にお世話になる程の大きなケガも病気もすることはなかったが、

今思えば少しぞっとする。

なにもなかったから良かっただけで、あった場合は洒落にならんかったのだから。

 

生きることはそれだけでお金がかかりますね。

 

かなしい生き物ですね、人間て。